• ELI THE WALKER

【VPC LOG Vol.2】How the VM #04 was created



こんにちは、ELI THE WALKERです。

前回のVol.1に引き続き、VPCの出来事について書いていきます。

今回は5月にリリースされたVM # 04について簡単にですが書いていきたいと思います。




前号の# 03がリリースされたのが12月になるため、5か月ぶりのリリースとなります。

元々そんなに頻繁にリリースできるものではないのですが、年末やコンテストなどの関係もあり、

当初より時間がかかってのリリースであることは間違いありません。

ただし、前号作成経緯のジャーナルをお読み頂けると詳しく書いてありますが、

諸々のフォーマットリニューアルを経て# 03がリリースされたので、# 04はそのフォーマットに沿って作成できる分、

前号よりは制作がスムーズにいきました。



各コンテンツについて

それでは各コンテンツを振り返りたいと思います。




・VIRTUAL PHOTOGRAPHY EXHIBITION "ALOY"


開催経緯については前回のジャーナルをご覧ください。

今回の展示会は展示作品をVMにも全て掲載することを目的に開催されました。

展示会場はこれまでの展示会の雰囲気と異なり、倉庫のような開けた場所で開催されており、

全ての作品がコの字にずらーっと並んでいるのが圧巻なのですが、

面白いことにこれがマガジンで並ぶとまた雰囲気が変わるんですよね。


その中から表紙はNick Constantineさんの作品を採用させて頂きました。

これまで特集するVirtual Photographerの作品を表紙にしてきたので、ちょっと新しい試みでした。

ALOYをテーマにしているので旧作新作が一緒になっていますが、HORIZONと皆さんのクオリティーが融合し、

そんな境を感じさせない素晴らしい内容となっています。





・VIRTUAL PHOTOGRAPHY EXHIBITION "DEATH STRANDING 2ND ANNIVERSARY"


デスストリリース2周年を記念して開催された展示会。

今号リリースの半年前の開催ということもあり、そういえば!と思い出した方もいらっしゃるかと思います。

まだ2年かという気もしますし、もう2年かという気もする不思議な感覚で開催したのを覚えています。

今でこそTwitterを開けばデスストのVPを見ない日はありません。


記念すべきリリース1周年の際にVPCとしても初めてバーチャル展示会を開催し、

そしてこれまた記念すべきVM # 01に同展示会を特集しました(是非こちらでご覧ください

その1周年からさらに一年が経ち、国内外さらにVPカルチャーが成長している中での開催だったため、

初回とまた作品の性質が多少異なる部分もまた面白かったです。


マガジンの内容としては、全ての作品を掲載はしていないですが、いくつかピックアップさせて頂きながら、

展示会の内容について特集しているので、1周年の時と比べながら是非ご覧ください。





・COMMUNITY THEME


前号より5テーマずつの掲載となっており、今号は10/18~10/31『DARK』, 11/15~11/28『WAY OF LIFE』,

11/29~12/12『MINIMAL』, 12/13~12/26『B&W PORTRAITS』, 1/31~2/13『FRAMIG』の5つのテーマが掲載されています。

特集と異なりコミュニティーテーマは2週間ごとの開催という性質上、掲載に至るまでかなりの日数が経過している為、

特に2021年開催のものは既に懐かしかったと思います。

冒頭にも書いた通り、年末やコンテストの兼ね合いで毎2週間ごとの開催とはなっていないので、

時間が空く分、逆にVMリリース時に新鮮な感覚で見れるのがいいかもしれません。


この5テーマずつVM掲載というルールを念頭に、テーマを決める際はある程度ページ数や構成も気にしながら決定しています。

例えば今回で言えば、『DARK』や『B&W PORTRAITS』は参加作品数が多かったのに対して、『WAY OF LIFE』は逆に少ないです。

これは予め予想していた通りで、ポートレートは恐らく一番人気のテーマなのは誰でも察しが付くと思いますし、

『WAY OF LIFE』のようなある種概念的なテーマは考える力、表現する力が試されるのではっきり被写体があるテーマとは異なり、

どしどし参加されるようなテーマではありません(単純に自分たちの力不足もありますが…)


なので、マガジンを作成するにあたりページが多すぎても容量が大きくなりすぎるし、ページが少なすぎてもボリューム不足となる為、

人気テーマとそうじゃないテーマをバランスよく組み立てながら構成していきます。


ちなみに、今回の中で自分が一番好きなテーマは『WAY OF LIFE』です。




さて、マガジンの内容は以上になります。「あれ?前回と比べてコンテンツ少なくない?」と思った方もいるかもしれませんが、

前回は展示会開催数が多かったり、VPC1周年だったりでコンテンツの種類は確かに多いのですが、

作品総掲載数やページ数は今号の方が断然多くなっています。


何度も言っていますが、展示会やマガジンは皆さんの素晴らしい作品があって初めて成り立ちます。

その為、制約はありますがなるべく1枚でも多くの作品を展示、掲載したいと思っていまので、

今回のVM # 04のように沢山の作品を掲載することで皆さんに少しでも喜んでもらえるマガジンを今後も作りたいと思っています。

次回VM # 05も是非楽しみにして頂けたら幸いです。



そして、次回VPC LOG Vol.3ではファミ通.comでのフォトコンテストについて感想を書いています。

そちらも公開まで今しばらくお待ちください。よろしくお願いします。


それではまた次回!

ここまでお読みいただきありがとうございました。



- ELI THE WALKER

閲覧数:65回